スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

CEATECお疲れ様でした
日経BP社
CEATEC無事終了しました~!
お写真をいただいたので勇姿?を載せました。
送っていただいてありがとうございます!!励みになります。
自分のデジカメ画像はcureにでもぼちぼちと。

20071006c.jpg
そして色々なナレーターさんのプレゼンも見てきました。
中でも私の一番の憧れはこちらの秦さん。
ステージ時間前には沢山の人。
中には涙を流していた人もいたとか。
このみんだけでなく、みんなの憧れの人です。
ホールが遠かったんですが、何度も足を運びました。
このみんもこんな華のある人になりたいでする。

このみんマイクも結構色々な人に見ていただいて
中でも知っているナレーターさんに見ていただけたのが嬉しい。
喉の痛みですが、風邪の初期症状なので今日は安静にしていました。
喋る事に支障はないのですが、風邪ひいたら困るのでね(^^;)
CEATEC中はお構いなしにずーっとマシンガントークしておりました。
喋ってない時が逆に辛かったかも。

ここからはこのみんのコスプレ持論について語ってみたいと思います。
コス趣味に興味ある方のみどうぞ。
コスプレってサブカルチャーな印象を受ける人が多いかもしれないですが
このみんとしては別にそうでもないと思います。

子供の頃に●●になりた~いって願望は誰しもあったのではないでしょうか。
男の子だったら●●レンジャーとか女の子だったら花嫁さんとかセーラームーンとか。
コスプレってお姫様ごっことかの延長上だと思うのです。
ハロウィンとか忘年会でも仮装とかしますよねー?
イベント事じゃなくても色々な自分になってみたいというものを実現したのがコスプレかなと。
なので、実はコスプレをオタクって考えてほしくないのです。
色々な人にやってもらいたいなぁとか思ってます。

そんなこのみんはクリスマスに撮影会をやらせていただけたら今度はサンタのコスしたいなぁとか
勝手に色々と考えています。
スポンサーサイト
2007.10.07 | C:2

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。